Repair & Data Rescue.

LS-320GL[データ救出]

Buffaloが2006年に発売したNASです。

NASとはNetwork HDDともいい、これを使用すると簡易ファイルサーバーとして

複数のPC、Macからアクセスしてデータの共有保存スペースにすることができ

とても便利です。

ただ、簡易版である分壊れやすいというのが難点のようで今回お預かりしたものも

電源を入れても正常起動しない状態でした。

早速お預かりしみてみたところ、内部の電源回路上のコンデンサが3個破裂していました。

もちろん直す事もできるのですが、Macintoshのみの環境であるということもあり弊社にて

Macintosh向けのファイルサーバー環境をご提案・構築させて頂く事になりました。

なので、とにかく必要なのはデータ。

ハードディスク自体もやや損傷がみられたものの何とかデータレスキューができました。

NASの構造上、MacintoshやWindowsPCと違いシステム構造がやや厄介なので丸々1日お時間を

頂きましたが容量もそれほど多くなかったのでDVD4枚にデータを移しお戻しさせて頂きました。

NASを使用されている方は、ファイルサーバとして使用されている方も多いのでいざ正常動作できなかったり

中のハードディスクが損傷してしまうと大きくお仕事に影響してしまいます。

そういったトラブルが起きたときになるべく仕事に支障が出ないような環境づくりも大事になってきます。

Macintosh、Windowsそれぞれお客様のお仕事内容や環境によってそういった環境のご提案・構築もさせて

いただけますのでお気軽にご相談下さいませ。

株式会社アースト

http://arst.jp

ofc@arst.jp

03-3709-9993

年中無休で10:00-19:00で営業しております。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です